キイロな低血圧の世界

楽しい日々を過ごせますように

職場の別れ

先日、移動や辞職する方を見送りました。



学生時代は、卒業式に号泣している人たちを見て、「何、そんなに感傷的になっているの?」なんて思っていたりしました。


人に未練もなければ、春のうららかな気候と合わさり、むしろ晴々だったり・ふわふわした気分でした。



ただ、今回は違いました。


しかも…送る側という立場で、こんなに心が動くなんて思いませんでした。




今だって、送ったひとを思い出すと、涙が溢れます。



心の底から信頼して、頼りにしていたんだなっと改めて感じました。



これからわたしはどうなっていくんだろうか。



目標を見失わずに、歩いていけるんだろうか。





本当は、少し不安です。